人気ガンダムMSランキング100
HG

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

どうもガンプラ大好きバーニング吉武です。

今回は

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラ製作レビュー

を行います。

絢爛豪華に光り輝くメッキが美しいおすすめのMGモデルになります。

Amazonで買うならお得なギフトチャージ! ガンダムWALKER|Amazonでガンプラギフト券いいガンプラを見つけたらAmazonガンプラストアで買う方も多いと思います。Amazonギフト券5000円分以上購入すると1000円分のポイントチャージがされるとんでもないサービスです。非常にお得なサービスなので、Amazonで購入される方はぜひチェックしておいてください。(ポイント還元でHGやクロスシルエットのガンプラ1個買えるので、おすすめです。)

Amazonギフト券ページ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラ 概要

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • MG 1/100スケール
  • 発売日:2015年5月
  • 価格:7344円
  • 購入価格:5450円(楽天で購入)
  • Amazon価格:4904円(最安)
  • Amazon評価:★4.5(レビュー数114件)
  • 組み立て時間:3〜4時間
  • 組み立て難易度:普通(MGの中では組み立てやすい)
  • オススメ度:★★★★★
  • 登場作品:機動戦士Zガンダム
  • パイロット:クワトロ・バジーナ
  • 登場作品:機動戦士ガンダムZZ
  • パイロット:ビーチャ・オーレグ

『金メッキ』が眩しすぎるMG百式です。

金メッキですが、かつて購入したBB戦士のスペリオルドラゴンほどピッカピッカでがなく、落ち着いたゴールドカラーでかなりいい感じの色合いが気に入りました。

前々からHGかMGを購入しようと検討しておりましたが、Amazonレビューを色々見ていたら

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • HGの評価:百式細すぎ!
  • MGの評価:軒並み最高!

みたいなレビューが多かったので、今回はMGモデルを選択しました。

いろいろ調べたらAmazonが最安値でしたが、楽天ポイントが10万円分近く溜まっていたので、楽天から購入しました。

MGモデルにしては非常に組み立てやすく、3時間程度で作ることができました。

その前に作ったMGが『νガンダム』『ダブルオークアンタフルセイバー』など強者揃いだったので、非常に簡単に感じました。

金メッキはアンダーゲートになっておりましたが、ちょいちょい剥げさせてしまいました。

リカバリーに『ガンダムマーカーゴールド』を使いましたが、色合いもちょうどよかったです。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー

フロントビュー &スペック

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 体高:20.6m
  • 重量:31.5t
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ・ビームサーベル2本

『機動戦士Zガンダム』の作中では反地球連邦組織「エゥーゴ」の試作機として開発されました。

全身に施された『金色』の特殊塗装と肩に描かれた「百」のマーキングが特徴になります。

バストアップ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

百式のボディユニットはデルタガンダムとして建造されておりましたが、モジュールごとリックディアスのフレームをコクピット内蔵型に改装したものを換装しております。

ヘッド

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

モノアイは3種類あり、切り替えることができます。

百式のヘッドユニットは、ガンダム系の意匠を踏襲しながらもアップデートされております。

バルカン砲や各種センサーの選定、基本的シルエットなど『Zガンダム』の設計に大きな影響を与えております。

リアビュー

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

バックパック

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

百式のバックパックは、リックディアスの動力デバイスとバインダー基部を圧縮した構造にスラスターユニットを組み込んだものになります。

あたクレイバズーカやビームライフルはバックパックにマウントすることが可能になっております。

脚部

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

ムーバブル・フレームを導入しながら『デルタガンダム』の設計どおりの構造を持っております。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラの武装

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

ビームサーベルやクレイバズーカは基本的にリックディアスと同等品になります。

使用しているビームライフルも1年戦争のジム系のモビルスーツが装備していたものを改良したものになっております。

ビームサーベル

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

ビームサーベルは2本ついております。

珍しい黄色のビーム刃になります。

柄まで金色にコーティングされており、非常にかっこいいですね。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

ビームライフル

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

クレイバズーカ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

百式といえばクレイバズーカですよね。

マガジンは着脱可能な設計になっております。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

MG『百式 Ver.2.0』の塗装ガイド

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

説明書記載の塗装ガイドになります。

  • 胸部:インディブルー55%+パープル40%+ブラック5%
  • 腹部:マカボニー45%+ホワイト25%+ブラック20%+カーキ10%
  • 脚部:レッド50%+小豆色+50%+ブラック少量
  • フレキシブルバインダー:シルバー100%
  • 武器:黒鉄色100%+シルバー少量
  • ビームライフル動力部:ゴールド100%+クリアイエロー100%
  • センサー:クリアグリーン60%+クリア40%

クワトロ・バジーナ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

制服

  • 顔:薄茶色50%+ホワイト50%
  • 髪:ホワイト75%+イエロー15%+薄茶色10%
  • インナー:ホワイト100%
  • 制服:モンザレッド100%
  • ベルト:ブラック100%+ホワイト少量

ノーマルスーツ

  • ピンク:サーモンピンク60%+ホワイト40%+イエロー少量
  • バイザー:水色100%+エメラルドグリーン少量
  • ヘルメット:マカボニー70%+ホワイト25%+ブラック5%
  • 肩:あずき色90%+ホワイト10%

スミ入れでさらにかっこよく!

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

ガンダムマーカーでスミ入れすることで立体感が生まれ、さらにかっこよくなります。

金メッキパーツなので、従来のスミ入れよりも慎重にスミ入れをしていきましょう!

百式の股関節の可動域

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

180度開脚することが可能になっております。

モビルスーツ的にそこまで派手なアクションポーズを決めなくても様にはなりますが、いろいろと遊べそうですね。

ガンダムデカールでクオリティアップ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

付属のデカールシールを貼ることでガンプラのクオリティがグッとあがります。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

デカールシールの量もそこまで多くなく、さりげなくかっこいい仕上がりになります。

こういったシールの一つ一つがガンプラのクオリティをグッとアップしてくるんですよね。

他のガンプラと大きさ比較!

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

1/144スケールですが、ファーストガンダムとZガンダムとの大きさ比較になります。

RG『ガンダムMk-2』ガンプラレビュー!HG・MGよりおすすめです!

同じシリーズに登場する『1/144スケール』と比較すると腰の高さ程度の大きさになります。

どのスケールのガンプラを購入しようかも非常に迷うところですね。

MG『ダブルゼータガンダム』と比較

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 価格:6480円
  • Amazon価格:4698円
  • Amazonレビュー:★★★★(レビュー数93件)
  • 登場作品:機動戦士ガンダムZZ
  • パイロット:ジュドー・アーシタ
  • 組み立て時間:6時間

同作品に登場する主人公機『ダブルゼータガンダム』と迫力の2ショットになります。

どちらのMGモデルも非常に評価が高く、実際に組み立てて非常に満足度の高い完成度でした。

こちらも間違いなく『神キット』と言えるガンプラの一つになりますので、ぜひチェックしてみてください。

金メッキガンプラと比較

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

その他ゴールドコーティングのガンプラと比較してみました。

こうしてみると、同じ金メッキでも全然色が異なりますね。

百式は落ち着いたカラーリングということがわかります。

HG『ユニコーンガンダム3号機フェネクス』レビュー

HG ユニコーン3号機フェネクス ナラティブ 金メッキ ガンプラレビュー
  • 発売:2018年10月6日
  • 定価:5400円
  • Amazon価格:3908円(最安値)
  • 購入価格:4320円(ジョーシン)
  • 型式番号:RX-0
  • 体高:21.7m
  • 重量:23.8t
  • 登場作品:機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)
  • 組み立て時間:3時間

『百式』のMG・HGのガンプラを比較チェック!

MG

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 1/100スケール
  • 発売:2001年3月
  • 価格:4860円
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル

MGモデルで一番はじめに発売された旧モデルになります。

アンダーゲートで金メッキパーツを傷つけないよう配慮されております。

今、百式を購入するなら『Ver.2.0』の方がおすすめです。

MG|HDカラー

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 1/100スケール
  • 発売:2009年2月
  • 価格:5184円
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル

Zガンダムのブルーレイ映像化に伴い、HDカラーで表現した百式になります。(そこまでやるか!?)

マットな発色とグロス成形により、独特のカラーリングになっております。

MG|+バリュードシステム

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 1/100スケール
  • 発売:2005年9月
  • 価格:4320円
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル、バリュードシステム

アニメカラーを基調とした成型色に『バリュードシステム』をセットしたMGモデルのガンプラになります。

バリュードシステムは『MG 百式Ver.2』に装着することが可能になっております。さらにリックディアス、ハイザックなどにも装備可能です。

HGUC

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 1/144スケール
  • 発売:2016年8月
  • 価格:1944円
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル
  • Amazonレビュー:★3.5(レビュー数179件)

2016年に『リバイブ版』として新設計されたHGモデルのガンプラになります。

金色カラーはメタリック成形色で表現されております。

Amazonレビューでは『細すぎて百式ではない』と言う評価が気になりますね。

今回『MGモデル』を購入したのも、最新のHGの評価があまりよくなかったこともあり、奮発してMGを購入してしまいました。

HGUC|ゴールドコーティング

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • 1/144スケール
  • 発売:2016年8月
  • 価格:1944円
  • 武装:ビームライフル、クレイバズーカ、ビームサーベル
  • Amazonレビュー:★4(レビュー数59件)

百式と合わせてチェックしたい3機体

ゼータガンダム

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • パイロット:カミーユ・ビダン
  • 体高:19.85m
  • 本体重量:28.7t
  • 全武装重量:62.3t
  • ジェネレーター出力:2020kw
  • スラスター推進力:112600kg
  • 装甲材質:ガンダリウム合金
  • 武装:ビームライフル・ビームサーベル・60mmバルカン砲・ハイパーメガランチャー・グレネードランチャー・シールド

ご存知『Zガンダム』の主人公『カミーユ・ビダン』の機体になります。

エゥーゴが推進する『Zプロジェクト』によって開発された攻撃用可変型モビルスーツになります。

全ガンダムの中でもトップ5に入るほど人気のモビルスーツになります。

ガンダムMk-2

  • 全高 :19.6m
  • 本体重量: 33.4t

カミーユがアニメ初期に操縦していたモビルスーツになります。

Zガンダムに移行したのちは『エマ・シーン』がメインパイロットになりました。

RG『ガンダムMk2』を屈指の名プラモ

RG『ガンダムMk-2』ガンプラレビュー!HG・MGよりおすすめです!
  • 定価:2700円
  • Amazon価格:1944円
  • 搭乗作品:機動戦士Zガンダム
  • パイロット:カミーユ・ビダン、エマ・シーン
  • 組み立て時間:3時間
  • 作成難易度:3〜4時間
  • シール貼り+スミ入れ:2時間
  • オススメ度:★★★★★

10体以上RGモデルのガンプラを組み立ててきましたが、トップ3に入る最強のクオリティでした。

ガンダムMk2のガンプラを購入するときは断然『RG』をオススメします!

ディジェ

アニメでは、『アムロ・レイ』が操縦しておりました『ディジェ』になります。

『ディジェ』はエゥーゴの支援組織であるカラバが開発したモビルスーツになります。

リックディアスがベースになっているが、ジオンの技術者が担当しているため、外見はジオン系の雰囲気があります。

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラを組み立てよう!

外箱

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

パーツ類

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

メッキパーツ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

シール

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

説明書

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

胸部の組み立て

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

落ち着いたブルーを基調としたパーツになります。

頭部の組み立て

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

腕の組み立て

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

腰部の組み立て

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

脚部の組み立て

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

完成!

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた

まとめ

MG『百式 Ver.2.0』ガンプラレビュー!HG・旧MGモデルと比較してみた
  • MG 1/100スケール
  • 発売日:2015年5月
  • 価格:7344円
  • 購入価格:5450円(楽天で購入)
  • Amazon価格:4904円(最安)
  • Amazon評価:★4.5(レビュー数114件)
  • 組み立て時間:3〜4時間
  • 組み立て難易度:普通(MGの中では組み立てやすい)
  • オススメ度:★★★★★
  • 登場作品:機動戦士Zガンダム
  • パイロット:クワトロ・バジーナ

というわけで『MG 百式』のご紹介でした。

金色に輝く百式は、全モビルスーツの中でもトップ10入りするほどの人気です。

せっかくなら豪勢に金メッキ&デティールのよいガンプラを選びたいとことろですね。

Zガンダムに登場するガンプラ紹介

機動戦士Zガンダムの全ガンプラシリーズを紹介する【HG・MG・RG】
【機動戦士Zゼータガンダム】ガンプラ種類・あらすじ・モビルスーツ まとめ どうもガンプラ大好きバーニング吉武です。 今回はアニメ『機動戦士Zガンダム』に登場するガンプラ・モビルスーツを紹介していき...

アニメ『機動戦士Zガンダム』に登場するガンプラを紹介しております。

Kindle Unlimitedで人気雑誌が読み放題
 Kindle Unlimitedで人気雑誌が読み放題

『月額980円』で人気の漫画・雑誌・書籍が読み放題のサービスになります。

  • アニメージュ
  • アニメディア
  • 声優アニメディア

など人気アニメ雑誌なども月額定額で読み放題、過去の雑誌も読むことができます。

『30日無料』ですので、ぜひチェックしてみてください。

今すぐ30日間の無料体験を試してみる