re/100

【赤いビギナ・ギナ】RE/100 ビギナ・ギナⅡ ガンプラレビュー!

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
hodaka
【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
ライラ
ライラ

今回は、RE/100  ビギナ・ギナIIのガンプラレビューを行います。

個人的にRE/100シリーズのガンプラは好きなので、楽しみです。

『RE/100  ビギナ・ギナII』のガンプラ概要

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
発売2019年5月
商品名RE/100 ビギナ・ギナII
定価3996円(税込)
Amazon価格2990円
登場作品機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人

ガンダムF91シリーズのビギナ・ギナⅡが登場です。

少し前に通常のビギナ・ギナが発売されてますので、主にカラーリングのチェンジかと思います。

↓Amazonの商品ページ↓

RE/100
全ガンプラ
ナイチンゲール
ガンダムMK3
ガンダム試作4号機ガーベラ
ディジェ
バウ
リバウ
ハンマ・ハンマ
イフリート改
バウ量産型
ガンキャノン・ディテクター
ガンキャノン・ディテクター(ZーMSV VER)
ビギナ・ギナ
ヤクト・ドーガ
89式ベースジャバー
ガンイージ
ビギナ・ギナII
ザクII改

同梱物

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
  • ビーム・サーベル×2
  • ショット・ランサー×1
  • ビーム・シールド×1
  • 銃持ち手(右)×1
  • 平手(左右)×各1

動画でガンプラレビュー

ライラ
ライラ

最近YouTube動画でも紹介するようになりました。

まだ不慣れですが、よかったらご覧ください。

ビギナ・ギナIIとは?

フロントビュー

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
  • 登場作品:機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
  • 型式番号 XM-07B
  • 製造 ブッホ・エアロダイナミックス社
  • 体高:不明
  • 重量:不明
  • 装甲材質 チタン合金ハイセラミック複合材

ガンダムF91を参考にした赤いビギナ・ギナ

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

ビギナ・ギナをベースにしたモビルスーツが『ビギナ・ギナ2』になり、発展形になります。

ガンダムF91の実戦データをベースにクロスボーン・バンガードが開発した機体です。

機体各部にビギナ・ゼラとの共通点が見られることから関連性が認められる。

赤い機体からレッドバンガードに配備される予定であったこと。

パイロットは『ドレル・ロナ』とされるが詳細は不明である。

リアビュー

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

フレキシブル・ウイングノズル

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

シェルフノズルに変わって採用された推進システムになります。

F91と異なり、攻撃用のヴェスバーではなく、推進器メインの用途になります。

ウイングノズルひとつにつき5基のノズルが設けられており、各ノズルの推力は6160㎏になってます。

頭部

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

赤いですが、頭部のデザインはガンダムに非常に酷似しております。

4本のアンテナと額のエンブレムが特徴です。

胸部

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

ショットランサー

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

クロスボーン・バンガードのモビルスーツの装備する特徴的な武装になります。

先端部分を射出して攻撃可能。

基部には2基のヘビーマシンガンも備えております。

塗装ガイド

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

説明書に記載の塗装ガイドになります。

事前に塗料を知りたい方は参考にしてください。

RE/100シリーズのガンプラとは??

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
  • RE/100:リボーンワンハンドレッド
  • 1/100スケール
  • 安価
  • 組み立てやすい
  • 押さえるツボは押さえている
  • ラインナップがファン垂涎

『Re/100』シリーズは、1/100シリーズのガンプラになります。

『1/100スケール』といえば、真っ先に『MG(マスターグレード)』モデルのガンプラを思い出す方も多いと思います。

この『リボーンワンハンドレッド』はMGモデルほど精巧な出来栄えではないですが、

MGモデルと比べて

  • 価格が安い
  • 組み立て時間が短い

といった特徴があります。

またRE/100シリーズのガンプラは、なかなかマニアックなラインナップが多く、ファン垂涎のキットが多く登場しております。

バーニング吉武
バーニング吉武

2019年、現在発売されている全ラインナップは別記事でまとめております。

気になる方はチェックしてみてください。

個人的には、ヤクトドーガがめちゃくちゃ気に入ってます(笑)

【原作】機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人

  • 角川コミックス・エース
  • 原作:富野由悠季
  • 著者:長谷川 裕一
バーニング吉武
バーニング吉武

Gジェネでクロスボーンガンダムのストーリーを知ることができます。

気になる方はチェックしてみてください。

『月刊少年エース』に1994年から1997年まで連載しておりました。

原作やストーリーはコミックで楽しむことができます。

ガンダムF91の後の世界を描いております。

主人公「シーブック・アノー」も「キンケドゥ・ナウ」として登場します。

【主人公機】クロスボーンX1

発売2019年5月25日
商品名RG 1/144 クロスボーン・ガンダムX1
定価2,700円(税込)
Amazon価格2520円
登場作品機動戦士クロスボーン・ガンダム

2019年5月に同じく主人公機のRGクロスボーンX1が発売されております。

『RG』は1/144スケールなので、サイズ感は違いますが一緒に並べたいですね。

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!
【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

『MGガンダムF91』と並べたい!

【赤いビギナ・ギナ】『RE/100 ビギナ・ギナⅡ』ガンプラレビュー!

2体並べるとかなりいい感じです。

出来栄えはやはりMGモデルの方が素晴らしいと実感してしまいました(笑)

MG ガンダムF91

『RG クロスボーン・ガンダムX1』ガンプラレビュー
  • MG:1/100スケール
  • 定価:4320円
  • 購入価格:Amazonで3300円くらいで購入
  • 対象年齢:15歳以上
  • 登場作品:機動戦士ガンダムF91
  • パイロット:シーブック・アノー
  • 全高:15.2m
  • 重量:7.8t
  • 出力:4250kw
  • オススメ度:F91好きは絶対買うべき
  • 製作時間:素組み立てで4時間程度
  • シール貼り+スミ入れ:1〜2時間程度

『RE/100  ビギナ・ギナII』のガンプラを組み立てよう!!

パーツ類

組み立て工程

【まとめ】

発売2019年5月
商品名RE/100 ビギナ・ギナII
定価3996円(税込)
Amazon価格2990円
登場作品機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人

というわけでビギナ・ギナⅡの紹介でした。

ABOUT ME
バーニング吉武
バーニング吉武
編集長
子供の頃、一番好きだったおもちゃがガンプラ。おっさんになって再び始めました。童心に戻るって大切ですよね。このメディアではガンプラの魅力を伝えるためにわかりやすく紹介していきます。YouTubeチャンネル「ゆっくりロボット大戦」の運営もしています。ゆっくりしていってね。
記事URLをコピーしました