人気ガンダムMSランキング100
塗装・改造

必須道具『トップコート』でガンプラのつや消しとプラスチック感を消す方法

Amazonで買うならお得なギフトチャージ! ガンダムWALKER|Amazonでガンプラギフト券いいガンプラを見つけたらAmazonガンプラストアで買う方も多いと思います。Amazonギフト券5000円分以上購入すると1000円分のポイントチャージがされるとんでもないサービスです。非常にお得なサービスなので、Amazonで購入される方はぜひチェックしておいてください。(ポイント還元でHGやクロスシルエットのガンプラ1個買えるので、おすすめです。)

Amazonギフト券ページ

ガンプラ作成においてスミ入れと同じくらい重要な『トップコート』を紹介します!

どうもガンプラ大好き『バーニング吉武』です。

今回は、ガンプラ作成において最早必須道具とも言える『トップコート』の使い方をご紹介します。

Q|トップコートとは??

トップコートでガンプラのつやを調整しプラスチック感を消す方法

A|コート剤を使うことでガンプラの表面のつやを調整できます。

そもそも『トップコート』とは、プラモデルの仕上げに使う缶スプレーの『コート剤』になります。

トップコートを使用することで以下の2つの効果があります。

  1. プラモデル表面のつやを調整できる
  2. 塗装した塗料が落ちないよう保護する

コート剤には『つやの調整』『表面保護』の効果があります。

表面のツヤを調整する3つのトップコート

トップコートには3種類あります。

  1. 光沢
  2. 半光沢
  3. つや消し

この3種類があります。

トップコートの種類を使い分けることで、表面のツヤの仕上がりが変わります。

後述しますが、ガンプラ初心者には『つや消し』のトップコートがおすすめです。

逆に『半光沢』は素のプラスチックの光具合と大きく差はないので、おすすめではありません。

表面を保護するトップコート

トップコートはただプラスチックの表面のつやを調整するだけの機能があるわけではありません。

塗料やウェザリング(汚し加工)などを定着させ、保護する役割もあります。

またプラスチック自体、長期間経過すると経年劣化してきますが、そういうものを保護する役割もあります。

さらに紫外線などに対しても保護効果があるので、何もガンプラをはじめとしたプラモデルだけでなく、様々な用途にも使用することができます。

初心者は『つや消し』がおすすめ!

トップコートでガンプラのつやを調整しプラスチック感を消す方法

個人的にも一押しなのが、『つや消し』のトップコートです。

ガンプラはモビルスーツであり、機械兵器なので、『プラスチック感』が出ると非常に勿体無いです。

『つや消しのコート剤』を吹きかけることで、大幅に軽減することができます。

写真からは非常に伝わりにくいですが、初めてトップコートを吹きかけた時、正直その仕上がりにとても感動しました。

トップコートの使い方

ガンプラ超初心者でもパールホワイトで安く超簡単にパール塗装に挑戦実際にガンプラ塗装に使用した道具

では実際にトップコートの使い方をご紹介します。

特に難しいことはありません。

  1. プラモデルを分解
  2. コート剤を吹き付ける
  3. 乾燥

この手順で作業は完了します。

ステップ①|パーツを分解して乾燥台に設置

銀魂の様なハロを作る!ガンプラを鏡面仕上げ塗装する14ステップ

まずはパーツを分解しましょう!

そしてコート剤を吹き付けやすいようにクリップなどにつけて写真のような台に設置しましょう。

『猫の手ステーション』があると非常に便利です。

ステップ②|作業スペースの確保 と準備

MGガンダムF91Ver2.0製作レビュー!前モデルから進化した6つのポイント

私の場合は屋外のベランダや庭で作業をしておりますが、室内で作業をする場合はしっかりと換気の良い場所で作業をするようにしましょう。

コート剤は塗料の一種になります。

大量に吸い込まないように注意しましょう。

用意するもの

  • 作業スペース
  • ビニール手袋
  • マスク
  • ゴーグル

などを準備しておくと便利です。

ほとんどは100円ショップで購入できるものばかりです。

100均はガンプラ道具の聖地|ガンプラ作成に役立つ21の道具達
100均はガンプラ道具の聖地|ガンプラ作成に役立つ21の道具達100円ショップはガンプラ道具の聖地!役に立つ道具をご紹介します! どうもガンプラ大好きバーニング吉武です。 ガンプラ作りには非...

ステップ③|トップコートを吹き付ける

初めてのRGガンプラ作成|RX78-2ガンダム簡単フィニッシュで作成!

では実際にトップコートをパーツに吹き付けていきましょう

  1. コート剤をよく振る(1分以上を目安)
  2. パーツから15〜20cmほど離してスプレーを吹き付ける
  3. 吹き始めと吹き終わりはムラが多くなるため、その間で吹きかける

トップコートを使う注意点

トップコートでガンプラのつやを調整しプラスチック感を消す方法塗りムラが大きくなると白くなってしまう

トップコートの使い方は簡単ですが、いくつか注意が必要です。

具体的には以下の2つです。

  1. 塗料のにじみ
  2. 白化現象に注意

塗料のにじみ

『アクリル系の塗料』に対し、『溶剤系のコート剤』を吹き付けると塗装が滲んでしまう可能性があります。

白化現象

トップコート吹き付けすぎると、コート剤がたまり『白く』なってしまいます。

一度に焦って全部に吹き付けすぎなようにするとこの失敗を起こしがちになります。

別に一度でコート剤を吹き付けすぎなくても、数回に渡って作業すればオッケーです。

[topic color=”orange” title=”コート剤を使う時、クリアパーツは外すべし”] MGガンプラ『リック・ドム』をシャア専用カラーにスプレー塗装してみた

トップコートで表面処理を行う場合『クリアパーツ』に対しては相性が悪いです。

特に『つや消し』『半光沢』のトップコートを吹き付けてしまうとクリアパーツが曇ってしまいます。

そのため、事前に外しておくか、マスキングなどをしておきましょう!

[/topic]

面倒な場合は組み立てた状態からトップコートでもオッケー!

初めてのRGガンプラ作成|RX78-2ガンダム簡単フィニッシュで作成!

いちいちガンプラを分解して、猫の手ステーションなどに設置して吹き付けるのは面倒!

という方もいると思います。

そんな時は、

  1. ガンプラの空箱に寝かせる
  2. トップコートを吹き付ける
  3. 乾燥
  4. ひっくり返してトップコート
  5. 乾燥

の手順でもオッケーです。

私自身、初めてトップコートを使用した時はこの手順で作業しましたが、仕上がりには満足しております。

[topic color=”orange” title=”注意事項”]

当然ですが、この方法でもコート剤を吹き付けることができますが、どうしても細かい部分にまでは行き届きません。

一見して綺麗な処理はできますが、細かい部分まで表面処理をしたい場合はちゃんと分解しましょう。

[/topic]

つや消しトップコートで仕上げたガンプラたち

RG サザビー

RG『サザビー』ガンプラレビュー!格好良さ『逆襲のシャア』クラス!!
RG『サザビー』ガンプラレビュー!墨入れ塗装で格好良さ逆襲のシャアクラス RG サザビーの概要 そもそも『サザビー』とは!? 説明するのもおこがましいです。 が...

MG ガンダムF91

MG『ガンダムF91 Ver2.0』ガンプラレビュー!旧MGから進化した6ポイント
MG『ガンダムF91 Ver2.0』ガンプラレビュー!旧MGから進化した6ポイント https://gundamwalker.com/mg-f91/ MG『ガンダムF91Ver2.0』ガンプラレビュー ...

HG ギャンスロット

カッコよすぎるギャン!HG『ギャンスロット』ガンプラレビューと魅力を語る HGBF『ギャンスロット』のスペック概要 ざっくりしたスペックは上記の通り 価格千二百円以内...

まとめ|コート剤とスミ入れで簡単フィニッシュに挑戦!

RGガンプラ一覧!リアルグレードの特徴とHGやMGとの違いを解説する

というわけで『トップコート』のご紹介をさせていただきました。

トップコートとさらに『ガンダムマーカー』の『スミ入れ』を実施することでよりクオリティの高い仕上がりになります。

初めてのRGガンプラ作成|RX78-2ガンダム簡単フィニッシュで作成!
初めてのRGガンプラレビュー!RX78ガンダム簡単フィニッシュで製作!初めてのRGガンプラ作成!RX78ガンダムを作成してみました! どうもバーニング吉武です。 今回は、『初めてのRGシリーズのガン...
『Amazon プライム』でガンダムアニメ三昧
ガンダムWALKER|アマゾンプライムでアニメを

今なら『Amazon プライム』でガンダムのアニメがかなり見ることができます。

  • 機動戦士ガンダム
  • 機動戦士Zガンダム
  • ガンダム THE ORIGIN
  • 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア

など懐かしい人気アニメが揃ってます。

今、劇場公開中のガンダムNTやディジェなどのガンプラも登場する宇宙世紀シリーズになります。

30日間無料で、お試しで見ることもできますのでぜひガンダムの世界にどっぷり浸ってみてください。

ファーストガンダムZガンダムを見る

ORIGINを見る逆襲のシャアを見る