ハイレゾリューション

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー
hodaka

【GUNDAM UNIVERSE】ガンダムユニバースの特徴と全ラインナップ

バーニング吉武
バーニング吉武

どうもガンプラ大好きバーニング吉武です。

2019年6月、ガンダムのフィギュアシリーズから『GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース』という新シリーズが登場しました。

今回は『RX78-2ガンダム』

のレビューを行います。

【GUNDAM UNIVERSE】RX78-2ガンダム 概要

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

発売 2019年6月15日
シリーズ GUNDAM UNIVERSE
モビルスーツ RX78-2ガンダム
定価 3240円
大きさ 約150mm
登場作品 機動戦士ガンダム

【動画レビュー】RX78ガンダムを触ってみた感想

バーニング吉武
バーニング吉武

実際にファーストガンダムを購入しましたので、よかったらご覧ください。

機動戦士ガンダムの連邦軍の全ガンプラ
機動戦士ガンダム(ファースト)『ガンプラ』シリーズ紹介【連邦軍編】 どうもガンプラ大好きバーニング吉武です。 今回は記念すべき第1作『機動戦士ガンダム』の『連邦軍』に登場するガンプラを紹介...

ファーストシリーズのガンプラ

↓クリックで各レビュー記事へ↓

ファースト
シリーズの
ガンプラ
HG『ガンダムG40(Industrial Design Ver.)』
HGUC『ファースト ガンダム RX78-2』
RG『RX78-2 ガンダム』
GUNDAM UNIVERSE:RX78-2
HGUC『ガンキャノン』
HGUC『ジム』
ハロ(フィギュアライズメカニクス)
クロスシルエット『ザク2』
HGUC『シャア専用ズゴック』
RG『シャア専用ズゴック』
HGUC『アッガイ』
連邦軍のガンプラまとめ
ジオン軍の全ガンプラまとめ
シャア専用のガンプラまとめ

『GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース』とは?

 

ガンダム40周年を迎える2019年、新しいコンセプトで登場したものが、「GUNDAM UNIVERSE(ガンダムユニバース)」になります。

スタイリッシュな造形とダイナミックな可動を誇る新ガンダムフィギュアシリーズです。

全ラインナップは別記事にまとめてます。

【GUNDAM UNIVERSE】ガンダムユニバースの特徴と全ラインナップ
【GUNDAM UNIVERSE】ガンダムユニバースの特徴と全ラインナップ 『GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース』とは? https://www.youtube.com/watch?...

【特徴①】約15㎝の大型サイズ

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

遊びやすさをコンセプトにしており、大きさは世界標準の6インチ(約15㎝)を採用しております。

これはロボット魂の5インチ(12.5㎝)よりも一回り大きいサイズ感になります。

バーニング吉武
バーニング吉武

上記写真は『RG RX78-2ガンダム』と比較してみました。

大きさは手のひらサイズを超えるボリューム感

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

この大きさがたまらない!!

全体のボリューム感がRGよりもグッと肉付きよし!

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

全体的にかなり肉付きがいいキットになります。

RGモデルが原作などに忠実とすれば、ガンダムユニバースシリーズは遊びやすさを優先して、下半身まわりのボリューム感がどっしりしている感じですね。

そのためかなり見ごたえがあります。

大きさは15~16㎝で統一

【GUNDAM UNIVERSE】ガンダムユニバースの特徴と全ラインナップ

ガンダムといえば、作品ごとに大きさは大きく変わりますが、「GUNDAM UNIVERSE(ガンダムユニバース)」では、概ね15~16㎝のサイズ感になるように統一されております。

【特徴②】シンプルで頑丈なデザイン構造

【GUNDAM UNIVERSE】ガンダムユニバースの特徴と全ラインナップ

数多くのフィギュアを手掛けた「魂ネイションズ」が、シンプルなスタイルかつ頑丈な構造で設計してくれました。

そのため、様々なアクションポーズを再現することが可能になっております。

【特徴③】シャープかつスタイリッシュなデザイン

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

シャープなシルエットで、かつスタイリッシュなプロポーションに仕上がってます。

2019年現代版に、デザインがカスタムされてますね。

さらにアクションポーズ時にもカッコよさが際立つようにできております。

どんな角度から見ても、スタイリッシュに見せる圧倒的な造形力になっております。

【特徴④】価格は3000円前後

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

現状、発売が予定されているラインナップに関しては、定価が3000円となっております。

価格や大きさはおおむね統一されてますね。

【特徴⑤】武装は少なめ

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

  1. ビームライフル
  2. シールド
  3. ビームサーベル2本

武装は最低限になっております。

【まとめ】

【GUNDAM UNIVERSE:ガンダムユニバース】RX78-2レビュー

発売 2019年6月15日
シリーズ GUNDAM UNIVERSE
モビルスーツ RX78-2ガンダム
定価 3240円
大きさ 約150mm
登場作品 機動戦士ガンダム
ABOUT ME
バーニング吉武
バーニング吉武
編集長
子供の頃、一番好きだったガンプラ。おっさんになって再び始めました。ガンプラの魅力を伝えるためにわかりやすく紹介していきます。YouTube CH「ゆっくりロボット大戦」の運営もしています。ゆっくりしていってね。
記事URLをコピーしました