EG

【神ガンプラ】EG νガンダムレビュー!6つの感動ポイントを語りたい!!

【EG νガンダムレビュー】5つの感動ポイントを語りたい!!
hodaka

今回はバンダイから登場した新しいガンプラシリーズ「エントリーグレード」、通称「EG」の魅力について5つのポイントを語っていきます。

価格も1000円以下と安かったので、クオリティはそこまで高くないと甘く見てました。

しかし、実際に組み立てていると、あまりのクオリティの高さに本当に感動しました。

まさに感動νガンダム!!

そんな感動をあなたにお届けします。

ライラ
ライラ
1/144スケール

EG νガンダムの基本情報

EG νガンダムの基本情報
名称ENTRY GRADE 1/144 νガンダム
定価1,100円(税10%込)
発売日2022年04月09日
セット内容ビーム・ライフル×1
シールド×1
マーキングシール×1
※フィンファンネルは付属してません
ランナー数5枚、マーキングシール1枚
組み立て時間約1時間
オススメ度★★★★★(クソオススメ!絶対買うべし!)
ライラ
ライラ

2022年4月に発売され、多くのガンプラファンを驚愕させた「EG νガンダム」です。

定価は1000円ですが、Joshinなど実店舗で購入できると880円くらいで購入できます。

Amazonでも品薄にならない限り900円で売っていることを確認しました。

フロントショット

EGモデル、νガンダム

バッグショット

EG νガンダム 背後から

説明書

EG νガンダム 説明書

マーキングシール

マーキングシール

感動①|パーツの色分けが凄い!

組み立てていて感動したのは、パーツの色分けの完璧さです。

顔パーツの色分けが凄い

EGモデル νガンダム ヘッドパーツ
EGモデル νガンダム ヘッドパーツ

いやはやこのヘッドパーツの色分けには本当に感動しました。

昔のνガンダムのHGモデルもつなぎ目なしのヘッドパーツには感動したものですが、エントリーグレードもまた凄すぎる。

目のシールなしで本当に上手に色分けができております。

EGモデル νガンダム ヘッドパーツ

νガンダムはイケメンすぎますね。

シールがなくてもこんなにカッコよすぎるなんて・・・

あとは墨入れするだけで完璧です。

胸部パーツの色分けも凄い

EG νガンダム

腰部パーツも凄い

EG νガンダム腰部パーツも凄い

つま先の色分けも凄い

EGモデル、νガンダムのつま先の色分けが凄い

見てください!このパーツの色分け。

一昔前のHGモデルなら間違いなくパーツで色分けなんてしてくれません。

よくてシールでの色分けです。

ライフルの色分けもよし!!

EGモデル νガンダム ビームライフル

これもまた感動!

昔のHGモデルだと武器系はとってつけたようにビームライフルなど付属してましたが、パーツの色分けが上手にできております。

感動②|合わせ目もできない設計

合わせ目もできない

ガンプラはパーツとパーツを組み合わせるので、どうしても「合わせ目」ができてしまいます。

しかし、エントリーグレードは合わせ目が自然なモールドになりますので合わせ目ができません。

感動③|1時間、ストレスゼロで組み立て可能

EGエントリーグレードのランナー

EGモデルはランナーの枚数も4枚ほどとかなりシンプルな設計。

HGモデルは組み立てに約2~3時間。

RGモデルは約5~7時間。

MGモデルも約5時間以上、組み立てるのに時間がかかります。

EGモデルはガンプラ初心者でも、簡単に組み立てられるよう約1時間程度で組み立てることができます。

私自身、このブログやYouTube用に動画撮影や写真撮影をしながらでしたが、1時間以内で完成できました。

そして特に感動したのがこのポイント!!

ランナーは4枚ほど

EG νガンダム

ランナーは4枚ほど入ってます。

フェイス部分の小さいランナーも含めると5枚です。

初心者向けのためか、HGモデルと比べてもとても少ないですね。

これだけ少ないランナーでもあのクオリティで仕上がるなんて驚きです。

部位ごとにパーツがまとまってる~~!!!

パーツが探しやすくて快適!

上は説明書なんですが、見ての通り部位ごとにパーツがまとまってます。

ガンプラはどのパーツを使うのか、探すのに時間がかかります。

ここが一番のストレスポイントになりやすいのですが、EGモデルに関してはパーツ探しのストレスはゼロでした。

おまけにニッパーも不要で綺麗に切り取ることができるので、本当に楽ちんです。

それでいて、先ほど紹介した完璧なパーツの色分けとクオリティの仕上がり。

これはガンプラ初心者にも自信を持ってオススメできますね。

また時間がないけど、ガンプラを作りたいという方にもオススメできます。

感動④|デザインは原作準拠でかっこいい!

EG νガンダム バストアップ

EGモデルは原作「逆襲のシャア」に出てくるデザインです。

νガンダムと言えば、「RGモデル」や「MGモデルVer.Ka」が有名ですよね。

RGやMG Ver.Kaは独自のデザイン

MG νガンダムVer.Ka

MG νガンダムVer.Ka

賛否はあるけど、個人的には原作準拠などそこまで気にしない人なので、この両者のνガンダムはお気に入りです。

しかし、原作勢からすると独自のアレンジが多いと気になるのも事実。

その点、EGモデルはシンプルなデザインのνガンダムですので、原作勢も納得のクオリティと言えるでしょう。

RG νガンダム

RG νガンダム

感動⑤|関節の可動域もお見事!!

EGモデル、νガンダム

HGモデルのνガンダムの股関節はガチガチでしたが、EGモデルは抜群に動きます。

上記写真は開脚してなお、足底でも地面に接地するギリギリのラインです。

180度開脚まではできませんが、これだけ動けば充分すぎます。

バランス感覚もいい感じ

EGモデル、νガンダム

ハイキックをしてもバランスが取れます。

背部のビームサーベルにも手が届く

背部のビームサーベルにも手が届く

背部のビームサーベルにも手が届きます。

と言っても、ビームサーベルのビーム刃はないんですけどね笑

足関節の可動域

腕部の可動域

感動⑥|安いので塗装や改造の練習にオススメ

EG νガンダムで塗装の練習をしました。
フレームは未塗装です。
1日でええ感じにグラデをかけて塗ろうというのは自分には無理がありました笑#ガンプラ pic.twitter.com/RFJ634rdGf

— sk.studio (@skstudi86603477) November 11, 2022

価格も1000円以内で購入できる上、デザインも原作に忠実なシンプル設計。

ガンプラ上級者ほど色々と改造のしがいがあるキットだと思います。

また初心者にとっては塗装の練習にも最高にオススメですよね。

昔の「HGジム」のような存在感だと思いました。

昔のHGキットも塗装練習にオススメ

【Twitterで発見】EG νガンダムの改造

GPO144さんによる「量産型νガンダム」

【初心者向け】墨入れ+つや消しがオススメ

墨入れ+つや消しがオススメ

普通に組み立てる素組み立てでも充分ですが、ここからプラスα何かしてみたいなら次の方法がオススメです。

墨入れ:ガンダムマーカー

つや消し:つや消しスプレー

上記2点の加工を施すだけで恐ろしいほどクオリティがアップします。

墨入れすることで、ガンダムのラインが明確になり、つや消しスプレーを吹き付けることでプラモデル独特のプラスチック感が消えます。

ガンプラ初心者でも、価格が安く難易度も低いので本当にオススメです。

まとめ|EG νガンダムは感動の嵐だ!!

EG νガンダムの基本情報
名称ENTRY GRADE 1/144 νガンダム
定価1,100円(税10%込)
発売日2022年04月09日
セット内容ビーム・ライフル×1
シールド×1
マーキングシール×1
※フィンファンネルは付属してません
組み立て時間約1時間
オススメ度★★★★★(クソオススメ!絶対買うべし!)

というわけで「EG νガンダム」の紹介をしました。

これまでたくさんのガンプラを組み立てましたが、本当に感動のクオリティでした。

昔からバンダイはνガンダムにはかなりの力を入れてましたが、1000円以下でここまでのクオリティは本当に驚愕です。

ガンプラ初心者にも玄人にも自信を持ってオススメできる最強のクオリティです!

ABOUT ME
バーニング吉武
バーニング吉武
編集長
子供の頃、一番好きだったガンプラ。おっさんになって再び始めました。ガンプラの魅力を伝えるためにわかりやすく紹介していきます。YouTube CH「ゆっくりロボット大戦」の運営もしています。ゆっくりしていってね。
記事URLをコピーしました